クレンジングで大切なこと

メイクをする女性にとってクレンジングは重要です。化粧は肌にとって汚れといいますし、化粧をきっちり落とさないと、せっかく化粧水や美容液を肌に塗ってもお肌に入りません。

 

ついつい化粧は念入りにしてもクレンジングは適当になりがちですが、丁寧に行ないたいものです。

 

クレンジング剤は色々あって、オイルタイプ、クリームタイプ、ジェルタイプ、拭き取りシートタイプがあります。オイルタイプのものはよく落ちますが刺激が強いため肌に合わない方もいます。

 

油をたくさん使っているので、油を流すために界面活性剤がたくさん入っていることが多いと言われています。便利な拭き取りシートは品質を維持するために保存料が使用されていたり、強いアルコールが入っていて必要なとき意外は使わない方がベターです。

 

メイクが濃くないのであればジェルやクリームタイプが肌に負担をかけにくいと思います。クレンジングするときは擦り過ぎないようにゆっくり優しく時間を掛ける必要があります。

きちんとクレンジング

クレンジングをきちんと行っているかいないかというのは、後々のお肌にとって大きな影響があります。それくらい、メイクやヨゴレをお肌に蓄積させては良くないのです。

 

女性はきっと一度くらいはメイクをしたまま寝てしまったということを経験していると思いますが、これは本当に避けたいものですね。必ず、メイクを落としてから洗顔をして、スキンケアを怠らなずに眠るようにしましょう。

 

クレンジングをきちんと行うためには、ポイントメイクは専用のリムーバーを使うことがおすすめです。クレンジングだけでは、ポイントメイクを落としきることができません。

 

アイメイクはとくに目元に残りやすく、色素沈着につながる恐れもあるのです。クレンジングの前に十分にポイントメイクを落とすことを、忘れないようにしてください。そして、クレンジングの際にはあまり力をいれないようにしたいものです。

 

クレンジング剤をやさしく手に取ったら、お肌をマッサージするような気分で丁寧に力をいれずにやさしく洗うようにしましょう。お肌の血行を意識して、マッサージするようにしてみるとよいかと思います。

 

すすぎの際も、同様です。ぬるま湯で丁寧に優しく、力を入れずにすすぐようにしましょう。クレンジングをきちんと丁寧に行っておくことで、お肌をいくつになっても美しくキープしていくことができるかもしれませんよ。